ハチの危険性

男の人

ハチの巣の駆除

家の軒先にハチの巣を見つけた時、どのような対応を取るのが良いのかを知っておくことで、いざという時に慌てずに済みます。ハチの種類によっては自分自身で駆除することもできますが、命の危険があるハチも存在するため何でもかんでも自分で対処しないことが大切です。とくにスズメバチは刺されるとアナフィラキシーショックを引き起こしてしまうこともあるため十分に注意が必要です。スズメバチの駆除は大きさによっては素人では難しい場合がほとんどです。ハチ駆除をおこなっている業者もあるため、素人判断で手を出さずに駆除を依頼することで安心して対処してもらうことができます。また、自治体によってはハチ駆除に使用するための道具を借りることもできます。

業者による駆除

危険性が高いとされるスズメバチの活動が活発になるのが夏の暑い時期です。巣も大きくなり気がついた時にはすでにハチの数も多く、自分で駆除するのは難しい場合がほとんどです。スズメバチに限らずほとんどのハチは攻撃されることから身を守るために人を襲います。巣の近くを気づかずに通っただけでも、ハチが身の危険を感じれば容赦なく襲ってきます。軒先や木の上にハチの巣があるイメージを持つ人が多くいますが、草むらや木のうしろなどの低い位置に巣をつくることもあります。ハチ駆除業者に依頼すると、ハチの行動が落ち着いている時間やタイミングを見計らって作業を開始します。煙で気絶させている間に巣ごとハチ駆除をする方法もあります。